ドラクル

September 15, 2007
"GOD FEARING DRACUL" @Bunkamuraシアターコクーン


b0046017_18115123.jpg久しぶりの観劇は、なんと立ち見!初めて、3時間もある舞台を立ち見しました。
作・演出を長塚圭史が手掛け、主演は市川海老蔵・宮沢りえ。18世紀フランスの吸血鬼(ドラキュラ)の悲しいラブロマンス。劇中流れる生演奏の弦楽四重奏(カルテット)が雰囲気をより一層際立たせます。
宮沢りえの持ち味の透き通る声が少しかすれていたことが残念でしたが、圧倒的な透明感に見惚れてしまいました。他、渡辺哲や永作博美、勝村政信などの個性的な出演者が揃い、見所満載でした。
久々にプロの舞台を観て、「やっぱり生はいい!」と満足して帰ってきました。
[PR]
by tmyradio | 2007-09-17 18:33 | 芸 Art 術
<< 鎌倉・江ノ島散歩 等々力渓谷 >>