カテゴリ:書 Books 籍( 6 )

できあがり“いせ辰ブックカバー”

b0046017_11534836.jpg

さて、カバーした本はというと・・・
右の黒マッチ柄は、散歩本。
左の赤×青の草柄は、「尾形亀之助詩集」(1975/思潮社)。
では、中から詩をひとつ。

明るい夜

一人 一人がまつたく造花のようで
手は柔らかく ふくらんでゐて
しなやかに夜気が蒸れる

煙草と
あついお茶と

これは ――
カステーラのように
明るい夜だ

[PR]
by tmyradio | 2007-08-25 12:45 | 書 Books 籍

スペイン * デザイン * 青山・表参道

b0046017_2364242.jpg「Pen」は“スペインのデザイン”です。バルセロナの建築物から家具や広告物に至るまで、いろんな“スペイン・デザイン”が紹介されています。中でも気になったのは、大学図書館の一部として利用されている『Universitat Pompeu Fabra』。天井やライトから成る空間の演出は、圧巻。私が学生だったら無駄に図書館が通いをしてしまいそう。それと、前々から気になっていた『Casa Camper』も出てました。リラックスをテーマとして作られた部屋にはハンモックがあったり、Camperオリジナルの靴下なんかも置かれているという。ますます行ってみたくなってしまった☆
また、サブ特集は“青山・表参道ヒルズ”です。青山周辺の気になる建築物もたくさん紹介されています。
[PR]
by tmyradio | 2006-02-20 23:46 | 書 Books 籍

Visual Books @London

b0046017_22251629.jpg心斎橋「アセンス」にて通りがかりに買いました。別に毎月購読しているわけではないのですが、たまーにツボな企画がある「Esquire」。“今回は“美しい本、230冊。”ということで、書店&ビジュアル書情報満載です。

ここにも紹介されていますが、↓のBookshopは居るだけでとっても楽しめます。
   ■Walther Koenig Books
   ■Tate Modern Shop
   ■The ICA Bookshop
   ■Artwords Bookshop

特に上の3つは、Museumに併設されているBookshopなので、立ち寄り易いです。
東京では、on Sundaysや、NADiffによく寄りますが、いつもついつい長居してしまいます。ビジュアル書ってそんなに冊数持ってないけれど、見るのは大好きなのでほとんど立読み(立ち見?)してしまいます。手触りの良い表紙や、素敵なデザインの装丁など、本作りそのものに興味があるので、とにかく隅から隅まで見てしまいます。
また、京都辺りでも面白いBookshopが見つかりそうなので、探してみようと思います。
[PR]
by tmyradio | 2006-01-31 23:19 | 書 Books 籍

アンジュール

b0046017_22254421.jpg

何年か前の新聞記事(落合恵子さんが絵本を紹介する毎日新聞の「日曜くらぶ」)で「アンジュール-ある犬の物語」(日本版)を見つけた。原書はこのフランス版でしょう。でもこれは絵だけでメッセージを伝える絵本なので、フランス版だろうと、アメリカ版だろうと、どれも中身は一緒なのだけれど。

デッサンを専門的に学んだというバンサンのこの絵本は、筆一本で犬の微妙な動作一つ一つが表現されている、とっても素敵な一冊。

 ”くーん くーん”  聴こえてきそう。
[PR]
by tmyradio | 2005-03-19 22:49 | 書 Books 籍

This is Sasek...

b0046017_19421082.jpgb0046017_19421999.jpgMiroslav Sasekの絵本 This is シリーズにはじめて出会ったのは、ロンドンのbookshop。Children's Bookのフロアで、平積みされていたSasekの色鮮やかな絵が目に飛び込んできた。どこの都市もとっても躍動感あふれる絵で紹介されていて、ひと目で好きになりました。
それからしばらくして、仕事でまた再会。
b0046017_19423122.jpgb0046017_1942381.jpg気になって This is について少し調べたところ、私が見かけたのは再版シリーズだったことが判明。
Sasekの絵は今見ても決して色褪せることなく新鮮で、大人向けのイラスト本のよう。その都市ごとの観光名所や服装、建物をSasek独自の視点で紹介していくこのシリーズの虜になってしまいました。
b0046017_19425137.jpgb0046017_19425951.jpgそしてこの2月、新たに 「Ireland」 と 「Venice」 が再版され、現在計6冊に!その他にもまだ再版されていないシリーズが12冊もあります。
(↓はその一部です)

私は秘かに、書店にすべてのシリーズが揃う日を楽しみにしています☆


b0046017_1956212.jpgb0046017_19563957.jpgb0046017_1957713.jpgb0046017_19572643.jpgb0046017_19574696.jpg


■Miroslav Sasek's HP "This is M.Sasek"
[PR]
by tmyradio | 2005-02-28 20:14 | 書 Books 籍

フランス語

b0046017_22465598.jpg仕事でフランス語を目にすることが多く、本気でフランス語学習(もちろん独学)を始めようかと思っている。手紙やメール、HPが少しでも理解できる程度でいいのだけれど・・・。
私の大学では第二外国語は必修ではなかったので、今に至るまで英語以外の外国語には一度も触れたことがない。

ドイツ語も解れば、デザインや建築関係などいろいろと読める本も広がるのにな・・・と思うけれど、やはりまずはフランス語。

右は、前に見つけてあまりの装丁の素晴らしさに感動した、フランスの百科事典。なんでもこれは2005年special editionらしい。買ってもインテリアになるだけだし、ただ見せてもらっただけですけど・・・。


そうそう、日仏のweb辞典ってないんでしょうか?読めなくて困った時、辞書さえ持っていない私はwebで探そうと何度もトライしたが、いまだ見つけられないでいます:-(

だれか知ってる人いませんか・・・?
[PR]
by tmyradio | 2005-02-24 23:01 | 書 Books 籍